[ドラマ] ソンジュン、『ロマンスが必要3』でキム・ソヨンと共演

俳優ソンジュンがケーブルチャンネルtvN新月火ドラマ『ロマンスが必要』の男性主人公としてキャスティングされた。

今月20日、所属事務所O&エンターテイメントによると、ソンジュンは『ロマンスが必要3』の天才作曲家チュワン役として出演し、キム・ソヨンと共演することになった。17年ぶりに会った初恋の女性(キム・ソヨン)と甘酸っぱいロマンスを描く。

ソンジュンは所属事務所を通して、「前シーズンがとても人気だったからプレッシャーになる。いい監督、俳優たちとの仕事にとても期待しているし、楽しい気持ちで準備をしている」とコメントを残した。

演出を務めるチャン・ヨンウPDは、「ドラマの計画段階からソンジュン以外の他の俳優を考えたことはない。それくらい主演キャラクターにぴったりな俳優。キム・ソヨンとのお似合いぶりもなかなかだ。期待してほしい」と明かした。

『ロマンスが必要3』は、女性ならば誰もが共感できる恋愛の話を繊細に描いたことにより好評だった『ロマンスが必要』の3番目のシリーズだ。来年1月中旬に放送が始まる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 20日 16:38