[K-POP] VIXX『呪いの人形』MV公開、話題になっていた残酷シーン

VIXXは19日の24時、公式Youtubeとホームページを通して初の正規アルバム『VODOO』のタイトル曲『呪いの人形』のミュージックビデオを公開した。

ミュージックビデオには多少衝撃的で奇怪なシーンが含まれており、女性主人公が微笑みながら呪いの人形を大きな針で刺し、メスを入れる度に人形と共に苦しむVIXXメンバー達の姿が印象的だ。また、ダンスの振り付けにも胸と頭から血が噴き出るなどの強烈なパフォーマンスで目を引く。

これに先立って、VIXXは呪いの人形ティーザー映像で残酷すぎるという話題になっていた。しかし、ミュージックビデオのフルバージョンが公開され、騒がれていた問題よりも中毒性のあるメロディーとパフォーマンスで期待が集まっている。

VIXXの所属事務所ジェリーフィッシュエンターテイメントは、「いつもチャレンジし、新しいコンセプトを作っていくVIXXであるがゆえに、今回公開されたミュージックビデオに対する期待が大きかった。VIXXのメンバーたちはクォリティーの高い映像をお見せするために一生懸命撮影に取り組み、演技をした。これから公開される初の正規アルバムも期待してほしい」と話した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 20日 12:15