[K-POP] MBLAQジオ、今日(20日)ソロ新曲公開

MBLAQのジオが2年ぶりにソロの新曲『Play that song』を公開する。

ジオは11月20日正午、オンライン音源サイトを通して『Play that song』を公開し、所属事務所J.Tune Campは公式Twitterでアルバムジャケット写真を公開した。

以前からジオは初のソロ曲『僕の夢の中でも』をはじめとして、最近MBLAQの『Pray』などの多くの曲を作詞作曲し、関係者の中でも優れたメロディー感覚と感性的な歌詞で認められていた。また、今回イルマとのコラボレーションにより期待が集まっている。

『Play that song』はピアニストであり作曲家であるイルマと2FACEの作品であり、1980~90年代のグルーブビートのミディアムテンポR&Bスタイルとイルマのピアノが調和した洗練されたポップサウンドだ。

また、曲のマスターリング作業はビートルズで有名なイギリスのアビーロードスタジオでエリック・クラプトン、スティングなどの世界的な歌手達のマスターリングを担当したマイルズ・ショールが曲の完成度を高めた。マイルズ・ショールも「I love this song」と絶賛したという。

所属事務所J.Tune Campは、「“歌唱アイドル”と呼ばれているジオが、今回ソロ曲を通してボーカリスト的な面をより自信を持ってお見せする。真冬の寒さを温かくしてくれる、悲しくも温かい印象的なジオのソロ曲を応援してほしい」と話した。

一方、MBLAQは8月から始まった2013グローバルツアー『Sensation』のソウル公演を控えている。1年ぶりに行う国内コンサートで、ジオの今回のソロ曲ステージも公開される予定だ。派手なステージとメンバー達の変身が国内のファンから注目されているこのコンサートは11月23日高麗大学ファジョン体育館で開かれる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 20日 12:01