[K-POP] Secret、韓国文化観光部長官表彰…「韓流」公的認定

ガールズグループSecretが「2013 大韓民国大衆文化芸術賞」の受賞者に確定した。

Secretは18日午後6時からオリンピック公園オリンピックホールで開かれる「2013 大韓民国大衆文化芸術賞」に受賞者として参加する。今回の授賞式は、文化体育観光部[劉震竜(ユ・ジンリョン)長官]が主催し韓国コンテンツ振興院(ホン・サンピョ院長)が主管する。歌手・俳優・コメディアン・声優・モデルなど全分野を合わせた大衆文化芸術家の祝祭の場として、韓国大衆文化芸術産業の発展を目指し大衆文化芸術家の努力と成果を激励するためにつくられた。授賞は功績により文化勲章、大統領表彰、首相表彰、文化体育観光部長官表彰などに分かれる。すでに歌手のチョー・ヨンピルとパティ・キム、俳優のアン・ソンギとキム・ガプス、コメディアンのク・ボンソとチェ・ヤンラク、声優イ・ヘギョン、映画監督リュ・スンワンらが受賞者として確定しており多くの関心を集めていた。

Secretは、俳優のチャン・ソヒとシン・ヒョンジュン、コメディアンのキム・ジュノ、モデルのコ・ウンギョン、歌手イルとSISTARと共に文化体育観光部長官表彰を受賞する予定だ。彼女らは多数のヒット曲を誕生させて日本やタイなど海外活動に積極的に臨み韓流の活性化に尽くしたという功績を認められた。

特に今日の授賞式では、ファーストシングル『False Hope』を発表してソロボーカリストとしての力量を立証したソン・ジウンが特別ステージを行うと発表された。ソン・ジウンはギタリストのハム・チュンホとハーモニカ演奏者チョン・ジェドクと共にパティ・キムに捧げるステージを披露する予定だ。「次世代ディーバが歌う元祖ディーバの歌」という異色の出会いをソン・ジウングがどうこなすのか期待感が高まっている。

一方、最近ソロアルバムの発表やドラマ出演など多方面で個人活動を展開しているSecretは、グループとしての新しい活動を準備中だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 11月 18日 14:54