[ドラマ] FTISLAND、CNBLUEなどのFNCファミリーがドラマの制作発表会に登場[フォト]


tvNドラマ“淸潭洞111”(チョンダムドン111)の制作発表会がソウルCGV淸潭シネシティーMCUBEで開かれた。

この日、FTISLAND、CNBLUE、AOA、Juniel、FNCエンターテイメントハン・ソンホ代表、tvNムン・テジュPDなどが出席した。

tvNで11月21日から放送される8部作の“淸潭洞111”は、FNCエンターテイメントの中で起こる出来事をおさめたリアルドラマだ。FTISLAND、CNBLUE、ソン・ウニ、パク・グァンヒョン、Juniel、AOAはもちろん、練習生、代表、マネージャー、秘書などの各部署の担当者などのFNCのすべての職員が主人公だ。

“淸潭洞111”は、FNCで起こる実際の出来事をリアルに描く予定で、芸能事務所でどのようなことが起こり、どのようにスタッフが動き、どのようにスターが登場するのかなどの芸能事務所のビハインドストーリーを見ることが出来る。ドラマタイズ形式だが、台本のないリアルドラマだ。

特にFTISLANDのイ・ホンギとハン・ソンホ代表の“トムとジェリー”のような関係は、見どころになると思われる。また、CNBLUEチョン・ヨンファと久しぶりにドラマに復帰したイ・ドンゴンなどのイケメンスターたちのリアルな日常も垣間見ることが出来る。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 18日 13:44