[K-POP] ジェジュン、日本公演スタート“6万人のファンと対面”

所属事務所C-JeSエンターテイメントは、「ソロの初正規アルバムを発表してアジアツアーをスタートさせたキム・ジェジュンが、横浜公演2日間で6万人のファンと対面する予定だ。チケットは即完売し、ジェジュンは秘密入国をしたのにもかかわらず、約700人のファンがお迎えに集まるなど、日本公演に対する日本ファンの期待も高い。ステージの長さは計100メートル、1日の収容人数3万人の大規模野外球場でスケールの違う、レベルの高い公演をお見せする予定」と明かした。

キム・ジェジュンのソロ初正規アルバム『WWW: Who, When, Why』は、発売前からタワーレコード、HMV、アマゾンの予約チャートなどで1位を獲得し、正式販売ではないのにもかかわらず、発売後にはタワーレコードデイリーチャート1位を記録するなどの底力を見せた。

彼は11月2~3日にソウルでアジアツアー“Kim Jaejoong 1st Album Asia Tour Concert”をスタートさせ、正規1集とミニアルバムの収録曲で飾られ、ロックスピリット溢れる公演で絶賛された。

関係者は、「スタジアム公演は、日本現地の歌手達も簡単に埋まられる規模ではない。韓国のソロ歌手がスタジアムを完売させたということは、驚くべきことであり、人気を実感している。キム・ジェジュンはアルバム販売前から楽天チャート6冠王を獲得し、今年だけで日本iTunesで6回も1位にランクするなど、日本でキム・ジェジュンというブランドが持つパワーは素晴らしい」と話した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 15日 12:14