[映画] 映画『友へ チング2』、米フィルムマーケット通じて3カ国に先行販売

映画『友へ チング2』(クァク・キョンテク監督)が米国のフィルムマーケットを通じて米国・日本・台湾の3カ国に先行販売された。

『友へ チング2』の版権を購入した米国側の配給会社は、『隠密に偉大に』『観相』など韓国映画を成功裏に配給したドリームウェストだ。ドリームウェストは『友へ チング2』の韓国内封切り直後の12月初めから北米地域20カ所余りにスクリーンを確保する予定だ。

日本配給を担当する日活株式会社は、1912年に創設された伝統ある大手配給会社だ。『友へ チング2』について日活側は「正統派ギャングスター映画の色がにじみ出ているクァク・キョンテク監督の素晴らしい演出が際立っている」として、日本国内の興行に対する自信をのぞかせた。

韓国内の配給会社ロッテエンターテインメント側は「米国・日本・台湾のほか香港やシンガポール、マレーシアなど多くの国でも関心を見せている状態だ」と伝えた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 11月 14日 16:53