[芸能] TROUBLE MAKERのカリスマ溢れるグラビア公開[フォト]


TROUBLE MAKERがCeCi12月号クリスマスグラビアが公開された。

ケーブルや地上波の音楽番組でチャート1位を独占し、連日検索語ランキングを占領しているTROUBLE MAKERのヒョナとヒョンスンが韓国、中国、タイの3ヶ国のCeCi12月号のカバースターになった。

今回の撮影は、アジア圏で最高のスタイルアイコンとして愛されている4MinuteヒョナとBEASTヒョンスンの初の同伴カバー撮影という点で、注目が集まっており、すでにCeCiチャイナとCeCiタイランドが発行している中国とタイ現地では、ファンたちの問い合わせが殺到しているという。

今回のCeCi12月号のグラビアコンセプトは、“Christmas in Trouble”で、話題になっていたティーザームービーを越える程のセクシーでギリギリの魅力を見せたスタイリッシュなグラビアになっており、揺れるクリスマス照明の光、緊張感溢れる状況に置かれたヒョナとヒョンスンのクールなグラビアカットなどを楽しむことが出来る。

グラビア撮影を担当したCeCiチャ・インソン副編集長は、「明け方から夜遅くまで行われたスケジュールにもかかわらず、グラビア撮影の衣装を直接チェックして、準備されたセットに感嘆するヒョナとヒョンスンの情熱とエナジーにスタッフもみな驚いた」と明かした。

撮影を準備している途中にふざけ合ったり、お互いの姿をしっかりとモニターするなどの“TROUBLE MAKERカップル”のおかげで、撮影現場の雰囲気も本当にクリスマスパーティーが開かれた現場のように終始楽しく行われたという。特にヒョナはグラビア撮影の準備段階からスタイリングコンセプトを提案するほど、プロらしいファッショニスタの姿を見せたという。

また、グラビアと共に公開されるインタビューでは、アーティストとしての一面をうかがわせる彼らの真剣で情熱的な考えや思いなどがそのまま詰まっている。インタビューを担当したキム・ソウンディレクターは、「TROUBLE MAKERの活動に関する話が出ると、ヒョナとヒョンスンの目つきが輝いて、彼らがTROUBLE MAKERの活動にどれほどの情熱を持っているのかを感じることが出来た」と話した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 14日 12:05