[K-POP] B.A.P、『ONE SHOT』発売で日本征服に臨む

13日のB.A.Pの所属事務所TSエンターテイメントによると、10月に初のシングル『WARRIOR』を発表し、正式に日本デビューしたB.A.Pはこの日『ONE SHOT』を発表し、本格的な活動に突入する。

『ONE SHOT』は、壮大なオーケーストらサウンドと強烈なビートの中で「人生でやってくる機会を逃さずに情熱を燃やして挑戦しろ」という現実的なメッセージが込められた曲だ。2月に韓国国内で発表され、ガオンチャート上位圏に長い間ランクし続け、ビルボードのワールドアルバムチャートではランキングに入ると同時に1位を獲得するなどの快挙を成し遂げた。それだけではなく、iTunesのヒップホップアルバムチャートのアメリカ1位をはじめとし、世界11カ国のチャートの上位圏にランクするなど、国際的にも人気を集め、音楽性を認められてきた。

B.A.Pはアルバム発売に先立って公開した『ONE SHOT』の日本バージョンミュージックビデオでは、カメラに銃口を向け、鎖に繋がれたまま叫ぶなどの男らしいカリスマを見せている。シックなブラックと強烈なレッドを基本カラーにした衣装は、全体的な統一感を維持しながらも彼らのより一層アップグレードしたカリスマとパワフルなパフォーマンスを際立たせている。

また、B.A.Pはデビュープロモーションから現地で熱い関心を浴びており、ジャニーズグループであるSexy Zone、EXILEなどに続き週間チャート5位にランクした。次世代韓流アイドルである彼らのこれからの活躍に注目が集まっている。

一方、B.A.Pは19日に神戸を皮切りに名古屋と東京で初の日本ツアー“WARRIOR Begins”を開催する。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 13日 11:05