[映画] 2PMチャンソン、映画“德修里5兄弟”の主人公確定

2PMのファン・チャンソンが映画“德修里(ドクスリ)5兄弟”(原題)の男性主人公にキャスティングされたと所属事務所JYPエンターテイメントが11日に発表した。

11日にクランクインする映画“德修里5兄弟”(チョン・ヒョンジュン監督、制作㈱記憶の中のセミ)は、家族愛を復活させるために5人の兄弟が起こすドタバタ騒動を描いた作品だ。コメディとスリラー、ドラマの要素が含まれており、来年公開予定だ。

映画でチャンソンは5兄弟の中で、警察を夢見るスグン役を演じる。スグンはユン・サンヒョン(スギョ役)とは実の兄弟であり、ソン・セビョク(ドンス役)とは両親の再婚によって兄弟になった仲だ。スグンは短気だが、実は優しく温かい人物である。

“德修里5兄弟”の関係者は、「チャンソンが最近ドラマで見せたさまざまな魅力と深みのある雰囲気が良くて、キャスティングすることになった」と明かした。

一方、チャンソンは今年初めにMBC“7級公務員”で国家情報院の要員のコン・ドハ役を演じた。また、KBSドラマスペシャル“あなたのノワール”では男性の純情愛を表現し、2014年に公開を控えている映画“レッドカーペッド”でスクリーンデビューした。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 11日 15:14