[K-POP] IU「自作曲、片思いして振られた時の経験談」

11月11日に放送されるMBCミュージック“ピクニック”では、IUの正直トークと感性溢れる公演が公開される。

IUは、片思いで悩んでいるという友達(観客)のエピソードを聞いて、学生時代に本人が直接経験した片思いに関する話と、そのおかげで生まれたという自作曲『ボイスメール』に関するエピソードを公開した。

「テレビで初めて言うことだけど、『ボイスメール』は実際に私の経験談であり、歌詞のひとつひとつが私の話だ。片思いの相手に振られた作った歌だから、歌う度にとても悲しい。友達(観客)が秘密の話を正直に話してくれたから、私もいつの間にか自分の秘密を公開することになった」と告白した。

今まで自分だけのものとして大切にしてきた『ボイスメール』に関する秘密を明かしたIUは、40人の友達(観客)とお互いの秘密を共有する間柄になり、この後続いたIUの正直なトークと感動的なステージに観客たちは涙を流したという。

IUは、涙を流してまで共感してくれた観客の気持ちに応えるために、準備していた曲よりもたくさんの曲を即席で披露し、公演が終わると「どのテレビでも公開していなかった私の本当の気持ちを開いた時間だったし、私がヒーリングされた気分だ」と収録に対する満足感を表した。

11月11日午後11時放送。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 11日 14:22