[K-POP] SUPER JUNIOR、イギリスで“SUPER SHOW”開催し、大盛況

SUPER JUNIORのグローバルコンサート“SUPER SHOW”がフランスに続き、今回イギリス公演を大成功させ、ヨーロッパでのSUPER JUNIORの高い人気が実証された。

9日午後8時(現地時間)、イギリスロンドンに位置するウェンブリーアリーナで開催された“SUPER JUNIOR WORLD TOUR “SUPER SHOW5” in LONDON”は、イギリスはもちろんフランス、ドイツ、ポーランド、ハンガリーなどのヨーロッパ各地で約1万人の観客を魅了した。

正規5集アルバムのタイトル曲『Mr.Simple』で公演をスタートさせたSUPER JUNIORは、『Sorry Sorry』、『ミイナ』、『Sexy, Free&Single』などのヒット曲はもちろん、アルバム収録曲、ユニットステージ、変装ショーなどの計23曲のステージで観客を魅了し、さまざまな音楽と派手な舞台演出、SUPER JUNIORならではのエネルギー溢れるパフォーマンスでコンサートを盛り上げた。

また、SUPER JUNIORのメンバー達は現地のファンたちとより距離を縮めるために一生懸命準備した英語のコメントで挨拶をし、観客からの歓声を浴びた。一方、観客もスペシャルイベントを準備し、『Marry U』のステージでは「YES I DO」、『So I』のステージでは「今まで待った8年間の愛」と書かれた韓国語のカードを見せるなど、さまざまな応援でメンバーたちを感動させたという。

特にSUPER JUNIORは“SUPER SHOW5”のワールドツアーを通してアジアはもちろん、ブラジル、アルゼンチン、チリ、ペルー、メキシコ、イギリスなどで公演を成功させた。

一方、ロンドン公演を終えたSUPER JUNIORは10日午後5時(現地時間)、オックスフォード大学で韓国のグループとしては初の特別講義を行う予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 11日 11:27