[K-POP] 少女時代、香港を魅了しワールドツアー大盛況

ワールドツアーを行っている少女時代が韓国、台湾、インドネシア、シンガポールに続き、香港でのコンサートを成功させた。

11月9、10日の両日間、午後7時半(現地時間)から香港アジアワールドエクスポアリーナで派手に行われた“2013 Girls’ Generation World Tour ~Girls & Peace~ in HONG KONG”は、2万2000人の観客の熱い歓声を浴び、大盛況のうちに終了した。

この日、少女時代は『Gee』、『願いを言ってみて』、『Hoot』、『Oh!』、『The Boys』などのヒット曲はもちろん、『I Got a Boy』、『Express 999』、『Dancing Queen』などの正規4集の収録曲や、『Paparazzi』、『Flower Power』などの日本ヒットシングルステージまで、少女時代ならではの魅力がいっぱいに詰まった計25曲のステージを披露した。

特に香港の観客たちも少女時代のために真心のこもったファンイベントを準備した。9日には『Baby Baby』のステージの際に舞台後方にメンバー達の幼少時代の写真を、前方には“My GG”と書かれたプラカードを持ち、10日には「永遠に守ります」というプラカードを持ち、『Twinkle』のステージではピンクの花を振ってみせ、メンバーたちを喜ばせたという。

一方、少女時代は12月22日に一山(イルサン)キンテックスで“SMTOWN WEEK”で公演を行う予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 11日 11:15