[ドラマ] 『相続者たち』 “財閥2世”イ・ミンホ-キム・ウビンが対決

『相続者たち』がイ・ミンホとキム・ウビンの対決を予告し、期待感を高めた。

SBS水木曜ドラマ『相続者たち』側は6日、忠清北道清州のある大学で最近撮影されたイ・ミンホ(キム・タン)とキム・ウビン(チェ・ヨンド)の決闘シーンのスチールカットを公開した。

この日の撮影分は、貧困相続者のパク・シネ(チャ・ウンサン)を挟んで、帝国グループの息子イ・ミンホとゼウスホテルの相続者キム・ウビンが争う場面。パク・シネにひどいいたずらをするキム・ウビンにイ・ミンホは怒りを爆発させる。周囲が引き止める中、イ・ミンホとキム・ウビンが傷だらけの顔と怒りに満ちた目で戦う状況が目を引く。

スタッフは「撮影当時、2人はリハーサルで徹底的に息を合わせ、カン・シンヒョ・プロデューサーと細かくチェックする姿を見せた」とし「緊張感の中で長く続いたアクションシーンのため体力的な限界に達していたが、お互いを励まし合いながら最後まで頑張り、完ぺきな場面を演出した」と伝えた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 11月 06日 17:13