[芸能] 叩かれて鼻血出て…女性アイドルのドラマ出演“災難の歴史?”

11月4日に放送されたKBS 1TV“愛は歌に乗り”の初回放送で、コン・ドリム役を演じるSISTARダソムは劇中自転車事故に遭う姿が公開された。ダソムはこのシーンで泥だらけの地面で転倒し、服も破れてしまうが、これにも負けず一生懸命演技をする姿で初回から存在感を見せつけた。

ダソム以外にも多くの女性アイドル達が劇中で体を張った熱演を繰り広げ、注目されてきた。

スジはKBS 2TV“ドリームハイ”でビンタを食らうというシーンに挑戦した。コ・へミ(スジ)は、自身を敵対視するペクヒ(ハム・ウンジョン)が「学校から消えてくれない?」という台詞を吐き捨てると、ペクヒに負けずに立ち向かう姿を見せた。これに対しペクヒは怒り、へミの頬にビンタをし、頭を掴むなどの行動に出た。スジはこのシーンで体を張ったケンカのシーンを見せ、好評を得た。

チョン・ウンジはtvN“応答せよ1997”で鼻血を出すシーンを見せた。劇中、ソン・シウォン(チョン・ウンジ)は同じクラスの友達チョン・ギョンミとケンカをすることになる。言い争いから始まったケンカはヒートアップし、二人はレスリングの技まで使って激しくケンカした。結局ケンカの最後にはソン・シウォンは鼻血を出した姿を見せ、視聴者に笑いを届けた。チョン・ウンジはこのシーンで実際にケンカしているかのようなリアルな演技を見せ、ソン・シウォンをキャラクターを生かしきった。

クリスタルは顔に味噌を塗られるという屈辱を味わった。クリスタルは2011年に放送されたシットコム“ハイキック3-短い足の逆襲”で、さまざまな姿を見せた。劇中アン・スジョン(クリスタル)はコンサートに行くためにカン・スンユンを説得していた。会話の途中にカン・スンユンが「吹き出物に何で味噌を塗らなかったんだ」と味噌を塗ることを勧めると、「吹き出物がなおったらコンサート行くんだからね」と顔に味噌を塗ってみせ、笑いを誘った。

IUは5月12日に放送されたKBS 2TV“最高だ、イ・スンシン”で生卵をぶつけられた。劇中イ・スンシン(IU)は有名な歌手のミュージックビデオに出演することになった。これに対し、歌手のファンたちがイ・スンシンに嫉妬し、生卵と小麦粉を投げつけ、イ・スンシンに敵対心をむき出しにした。IUはこのシーンでは可愛い姿を捨て、キャラクターに合わせて崩壊していく姿を見せ、視聴者に印象付けた。

アイドル達は演技に挑戦しながら体を張った姿で視聴者から好評を得ている。このような努力があってこそ、女性アイドル達は単純に演技に挑戦するアイドルではなく、完璧な女優として成長できるのではないか。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 06日 11:36