[芸能] チャンミン、バスケ試合中に足を負傷し、ギプスをしたまま収録参加

KBS2“うちの町内芸体能”の制作陣は、5日に放送される31話の撮影スチール写真を公開した。この日の放送では、ウ・ジウォンコーチと1日コーチのソク・チュイルチームに分かれた芸体能バスケ団が4:4のバスケ対決を繰り広げた。

この日の収録では、芸体能バスケ団は足を負傷したチャンミンと、個人スケジュールのため不在だったパク・ジニョンを除いたメンバーが試合に参加した。そんな中、ゴリラ人形が登場し、視線を集めた。これはあらかじめ決まっていたスケジュールのために収録に参加できなかったパク・ジニョンが自身の分身だというゴリラをメンバーに送ったものであった。

ゴリラは収録の間、チャンミンの横にぴったりとくっついて、芸体能バスケ団の試合を見守り、収録が終わるまで居続けたという。

これとともに、チャンミンが足にギプスをした姿が注目されている。前回のウーマンプレスとの初試合でジュリエン・カンとの予想だにしない衝突により負傷を負い、チャンミンは試合が終わった後になってようやく負傷に気付いたという。

それにもかかわらず、フリースローで1点を入れ、勝利の喜びをかみしめるなど、彼の体は試合が終わるまでコートを走り回っていた。チェ・インソン監督も「結果とは関係なしに怪我をしてはいけない。試合が終わってから気付くほどだなんて、君の情熱はすごい」と話し、競技に参加できず残念がっていたチャンミンを励ましたという。

これに関連して、“芸体能”の制作陣側は、「バスケは体の衝突が必須のスポーツだ。軽い負傷はよくあるので、エントリーメンバーを増やしている。初の追加選手として入ったイ・ジョンジンは2回目の試合から入る予定」と明かした。

一方、今週帰ってきたソク・チュイルの登場により、また話題を集めている“内の町内芸体能”は、町内の人たちとスポーツ対決を繰り広げる過程を描く番組であり、毎週火曜日午後11時20分に放送される。



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 05日 16:50