[K-POP] 『Now』音源チャート週間1位、破格のMVとパフォーマンスが通じた!

10月の5週目(10月28~11月3日)の音源サイトジーニー(www.genie.co.kr)週間チャートによると、4MinuteのヒョナとBEASTのヒョンスンのコンビであるTrouble Makerの2番目のミニアルバム『Chemistry』のタイトル曲『Now』が1位にランクした。

今回のミニアルバムは2011年の『Trouble Maker』以降、約2年ぶりに帰ってきたTrouble Makerのカムバックとともに、歌詞とステージパフォーマンスなどでネチズンたちから多くの関心を集めていた。

これとともに、今月2日の放送以降公開した“無限に挑戦自由で歌謡祭”の音源が爆発的な人気を得ている。音源が公開された後、すぐにチャートを席巻し、週間チャートにも今回歌謡祭の8曲のうちの4曲が10位以内にランクした。

2位にはコモリ(パク・ミョンス&Primary)の『I got C』、3位にはヒョンヨンドンジョン(チョン・ヒョンドン&G-DRAGON)の『やってみようと』、5位にはユドゥユドゥル(ユ・ジェソク&ユ・ヒヨル)の『Please don't go my girl』、6位にはチャンミハグァン(ノ・ホンチョル&チャンミハグァン)の『オッパと呼んで』がランクした。

それ以外に4位にはパク・ジユンの『ミステリー』がランクし、“応答せよ1994”のOSTとして愛されているソン・シギョンの『君に』が7位、Brown Eyed Soulの『Always be there』が8位、Aileeの『涙が心を盗んで』が9位、K.willの『野暮なこと言うなよ』が10位にランクした。

KTジーニー側は、「無限に挑戦自由に歌謡祭の音源公開以降、人気音源の間でチャート上位圏の競争が熾烈な戦いになることが予想される」と話した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 05日 15:59