[芸能] キム・ボム、ムン・グニョン熱愛を認める「知人たちと旅行に」

ムン・グニョンとキム・ボムは11月1日、熱愛説を認めた。ドラマ“火の女神チョンイ”で恋人へと発展した彼らは、最近ヨーロッパ旅行に旅立ったという。

キム・ボム側の関係者は、「キム・ボムがムン・グニョンと熱愛中だ。“火の女神チョンイ”を通して好感を持ち、現在1ヶ月付き合っている。温かく見守ってほしい」と明かし、ヨーロッパ旅行については「今彼らはヨーロッパ旅行に行っている。二人で行ったのではなく、知人たちと共に向かった」と説明した。

最近放送終了したMBC月火ドラマ“火の女神チョンイ”で初共演したムン・グニョンとキム・ボムはドラマ撮影をしながらお互いに好感を持ち、恋人へと発展し、2歳差のカップルとなった。

一方、ムン・グニョンはMBC“火の女神チョンイ”以降、休みをとっており、キム・ボムはは映画“Young Detective Dee: Rise of the Sea Dragon, 2013”のプロモーションを行っている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 01日 17:17