[芸能] ソ・イングクのダイエット献立「6ヶ月で11キロ減量」

ソ・イングクが10月31日に放送されたKBS 2TVバラエティ番組“ハッピートゥギャザーシーズン3”の人生一発特集に出演し、「ダイエットをして11キロ減量した」と明かした。

この日、ソ・イングクは映画“No Breathing”で水泳選手のスタイルを見せるために「もともと体が丸太スタイルだ。初めに練習を始めた時は76~78キロくらいだった。朝にはリンゴ、昼にはサラダ、夕がたには豆腐、きゅうり、プチトマトを食べた。6か月ダイエットした後、人生で最高記録の65キロまでいった」と厳しいダイエットの過程を明かした。

一方、この日IU、ソ・イングク、さゆり、グァンヒが出演した“ハッピートゥギャザーシーズン3”では、ソ・イングクの“応答せよ1997”のキャスティングオーディション拒否の秘話、IUの声帯結節の理由、ソ・イングクとユナの野球場デートスキャンダルの全貌などとともに、夜間売店の夜食メニューとしてソ・イングクのNo Breathingラーメン、グァンヒのグァントスなどが公開された。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 01日 10:24