[ドラマ] 『奇皇后』、アクションクイーンのハ・ジウォン熱演…初回から同時間帯1位

MBC(文化放送)の月火ドラマ『奇皇后』が初回放送から同時間帯1位にのぼった。

28日に初回が放送された『奇皇后』は11.1%(ニールセンコリア、全国基準)を記録して同時間帯の月火ドラマ中1位を占めた。これに先立ち先週、MBC『火の女神チョンイ』が一桁台の視聴率で静かに幕を下ろした一方、『奇皇后』が強烈にスタートを切って目を引く。

この日『奇皇后』は中国現地で撮影した壮大なスケール感を披露した。皇后冊封式を始めハ・ジウォン(スンニャン役)とチュ・ジンモ(ワン・ユ役)の初めての出会いと弓を射る対決を描いた。実感あふれるアクションともの悲しいロマンス、コミック要素まであまねく備え視聴者たちの注目を集めた。特に「アクションクイーン」ハ・ジウォンの果敢なアクション演技が目立った。

ネットユーザーは「時間が経つのも知らずに面白く観た」「速い展開が興味深かった」などの反応を見せていた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 10月 29日 15:42