[芸能] 俳優ヨ・ジング、少年の殻を脱ぎ捨てた大人の魅力

17歳、いつの間にか自分だけのカラーを持つことになった俳優ヨ・ジングのグラビアがスター&ファッション誌「InStylye」11月号で公開された。

映画「ファイ:怪物を飲み込んだ子」のPRとtvN「ジャガイモ星2013QR3」(以下「ジャガイモ星」)の撮影で多忙な日々を送るヨ・ジングは「やっと中間試験が終わりました!」と一息ついてグラビア撮影現場に現れた。

グラビア撮影後に行われたインタビューでヨ・ジングは「まだ大人として見てほしくない。自分自身も準備ができていないし、しばらくすれば自然と大人になるだろうから、今から大人の真似はしたくない」と語った。
引き続き「素晴らしく見えることより、引き受けたキャラクターを正確に表現したい。それでこそ映画やドラマを観る人も楽しめる」付け加えた。

写真=InStyle

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 26日 14:07