[芸能] A Pink、シンガポールでも人気爆発で空港麻痺

A Pinkは10月23日、“Korea Festival 2013”の公演に出席するため、シンガポールに出国した。

A Pinkは現地時間23日午後10時にシンガポールに到着した。遅い時間にもかかわらず空港にはA Pinkをひと目見ようと約500人のファンが殺到した。

A Pinkが出口から登場すると、待っていたファンたちと空港利用客が殺到し、空港が麻痺状態になったという。

A Pinkのリーダーパク・チョロンは、「シンガポール訪問は2回目だ。新人賞をもらうのに初めて来て、今回が二回目なのにたくさんの方達が出迎えてくれてとても嬉しい。ファンのみなさんに早く会いたい」とシンガポール訪問の感想を述べた。

シンガポール韓国大使館主催で2008年から毎年開催されている“Korea Festival ”は、今年シンガポール機関放送会社であるMediaCorpとVizProの共同で主催するイベントであり、韓国映画祭、慈善ゴルフ大会、K-POP公演、韓国飲食文化祭などのさまざまなイベントが予定されている。

A Pinkは25日に開幕公演を務め、ヒット曲を披露し、さまざまなイベントを通して現地のファンたちと交流する予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 25日 10:43