[芸能] ユチョンが韓流10周年大賞“男性俳優2位受賞”「日本での影響力大」

C-Jesエンターテイメントは23日、「パク・ユチョンが10月19日に千葉幕張メッセ国際展示場で開かれた“韓流10周年大賞”で男性俳優部門2位、作品部門でドラマ“屋根裏部屋のプリンス”で2位を獲得した。最近日本活動を行っていなかったにもかかわらず、日本内で相変わらずの人気を誇っている」と明かした。

“屋根裏部屋のプリンス”は、昨年7月にKNTVを通して日本で初放送され、パク・ユチョンの人気により6月方地上波YBSでも放送された。また、5月にDVDとブルーレイが発売され、大ヒット記念で渋谷に“屋根裏部屋のプリンス”カフェを開き、劇中パク・ユチョンが好きだった食べ物を販売するほどの熱い人気を集めた。また、アマゾンの韓国ドラマベストセラー部門では、屋根裏部屋のプリンスDVDセットが4ヶ月の間1位を獲得しており、その熱気はいまだ覚めていない。

また、日本DVD流通関係者は、「事実、投票で最もホットなスターはパク・ユチョンだった。“屋根裏部屋のプリンス”は日本全域で最近最もホットなドラマだった。関係者たちの間では、日本で最も大きな影響力を持ったドラマ韓流スターとしてパク・ユチョンを選ぶ人たちが多い。最近釜山国際映画祭マーケットでパク・ユチョンの主演作と言う理由だけで映画“海霧”への関心が集まっていたのもその理由からだ」と話した。

一方、パク・ユチョンは今月6日にキム・ユンソク、ムン・ソングンなどの大御所俳優たちとともに映画“海霧”の撮影を行っている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 23日 15:11