[芸能] 俳優キム・スヒョン、「カルバンクラインジーンズ」モデル抜てき…漂うセクシー美&男性美

俳優キム・スヒョンがデニムブランド「カルバンクラインジーンズ」のモデルになった。

キム・スヒョンは最近「カルバンクラインジーンズ」のブランドモデルに抜擢され、秋夕(チュソク、中秋)連休にドイツのベルリンでアウターグラビアの撮影を行った。カルバンクラインジーンズの関係者は「キム・スヒョンはシックでセクシーなイメージを持った俳優だ。これはブランドイメージによく似合うと判断した」としてモデル抜てきの理由を説明した。

ドイツのベルリンで撮影したキム・スヒョンのグラビアは、フィルム・ノワールのワンシーンを彷彿とさせる。むなしくベルリンの街を歩く孤独な男の姿を表現した。グラビアの中のキム・スヒョンは、ベーシックなピーコートやライダースジャケット、ジャンパーなどを着てシックな魅力を見せている。

キム・スヒョンの多彩な魅力が光る今回のグラビアは、ファッション雑誌『DAZED & CONFUSED』11月号のカバーとグラビアページで見られる。

キム・スヒョンはSBS(ソウル放送)の水木ドラマ『相続者たち~王冠をかぶろうとする者、その重さを耐えろ』の後続作『星から来た男』でテレビ画面に復帰する。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 10月 22日 15:04