[ドラマ] IUがチャン・グンソクと新ドラマ“可愛い男”に出演決定

IUは10月22日、公式ファンカフェにKBS 2TVドラマ“可愛い男”の出演とコンサートなどに関する文章を掲載した。

IUは、「私が先にお知らせしたかったけど、先に記事で確認することになってしまって、あまり気分が良くなかったでしょう。まず、記事で知らせることになってしまってごめんなさい。みなさんが心配してくれていることは知っているし、それが私を思うがゆえの心配だということも知っています。でも何で心配されることを知りながらドラマを撮るのかと聞かれると、分かりません。ただやりたかったです。アルバムが出て1週間くらいが経ったときに突然提案を受けて、そうでなくても体力は有り余っていて、今回の活動も短いしコンサートも4回だったから今年をこのまま終わらせるのはちょっともったいないな…と思っていたところに、今年は仕事で燃えてみようと思って決めました」と説明した。

また、「今回の活動は最初から4週間でした。ドラマでもコンサートでもない他の理由で…でも突然問題が生じてコンサートまでに時間が余ってしまったから、どうしよう?と思っていたところで、可愛い男が私の人生に突然入ってきた」と明かした。

「“最高だ、イ・スンシン”が終わって、演技をもっとしたかったです。歌手IUはデビュー5年目で先週には1位にもなって。でも演技者IUはやっとドラマ2編を撮り終えた新人演技者の中の一人じゃないですか。仕事が入ってきて嬉しいです。牛のように働きたいです」と述べた。

「とにかくドラマのせいで活動が短くなったわけではない。しかも最近運動してよく食べているから体力もはんぱじゃない。心配しないでください。コンサートの心配は正直ちょっと寂しい。まだ私を信じていないんだな!コンサートの準備の心配は…そうですね、私がもっと頑張ります」とファンたちを安心させた。

IUはドラマ出演を心配するファンたちに、「すべてを説明できないそれなりの理由と事情があるけど、そんな部分まで皆さんに理解して我慢してもらう必要はないと思います。無条件に応援して下さいとは言いません。みなさんはただみなさんの好きな私の姿を好きでいてくれればいいです。気に入らない部分は「気に入らない」と言ってもらって大丈夫です。ただ任された仕事を責任感持って全て一生懸命やります」と覚悟を伝えた。

「一生懸命な姿を見て、応援する気持ちになったら、そのとき応援してくれればいいです。私のために理解したり、努力したりしなくても本当に大丈夫です。みなさんを満足させることが出来なくていつもごめんなさい」と付け加えた。

一方、IUは“秘密”の後続であるKBS 2TVの新しい水木ドラマ“可愛い男”でヒロインとして出演する。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 22日 12:20