[芸能] イ・ヒョリ、際どいランジェリールック…破格の露出グラビア

イ・ヒョリが際どいランジェリールックを披露した。

21日に公開された「コスモポリタン」11月号のカバーを飾ったイ・ヒョリは、カルバン・クラインのランジェリーと冬物のパディングアウターを合わせ彼女ならではのセクシーな姿を見せた。イ・ヒョリは最近はグラマラスをコンセプトに撮影したことがあまりなかったとし、今回の撮影中はずっと積極的にポーズを取り本能的な官能美を見せたという。

ブラックランジェリーの上にパディングだけ着てキルヒールを履き棚に座っているイ・ヒョリの姿は改めてイ・ヒョリが21世紀を代表するセクシーアイコンという事実を刻印させる。

イ・ヒョリはインタビューを通じ、最近は夫のイ・サンスンとネコ4匹、子犬3匹とともに海辺で一緒に泳いだり庭で走り回ったりすると話し、ささやかな日常を楽しんでいる幸せさを伝えた。

イ・ヒョリが結婚後初めて参加したセクシー美とカリスマあふれるスペシャルカバーとグラビアインタビューは「コスモポリタン」11月号を通じて見ることができる。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 10月 21日 13:44