[K-POP] 歌手IU、カムバック13日でグランドスラム達成…「次世代クイーン」復帰

歌手IU(アイユー)が歌謡グランドスラムを達成した。

18日、KBS(韓国放送公社)第2テレビの番組『ミュージックバンク』を始め19日MBC(文化放送)の『ショー! 音楽中心』、20日SBS(ソウル放送)の『人気歌謡』まで、サードアルバムのタイトル曲『ブンホンシン(赤い靴)』で1位に上がった。『ミュージックバンク』前に放送されたMBCミュージックの『ショーチャンピオン』、Mnetの『M COUNTDOWN』でもやはり1位になり、歌謡ランキングの5番組で1位を独占した。新曲を発表してわずか13日での記録で、より一層話題となっている。SBS『人気歌謡』ではサードアルバム収録曲『誰にでも秘密はある』がやはり1位候補に上がってきて目を引いた。

予想を超える常勝疾走だ。K.willの新曲に押し出されたが音源チャートでも2週近く1位を疾走した。悪性デマなどでスランプに陥らないかと憂慮されていたが、少しの気迷いもなく歌謡界の「次世代クイーン」に復帰した。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 10月 21日 13:30