[K-POP] G-DRAGON、台湾・香港チャートも多曲同時に制覇

G-DRAGONが韓国に続き台湾、香港の音楽チャートまで多曲同時に席巻した。

G-DRAGONはセカンドアルバム『COUP D’ETAT』が発売された10月4日以降、台湾と香港の最大音楽サイト「KKBOX」の音源レコードチャートで珍記録を打ち立てて話題になっている。アルバムタイトル曲のうちの『Crooked』はアルバム発売前の9月13日に音源が先行公開されてから現在まで1位を守っている。

10月4日に残りの音源とレコードが公開後、その週のウィークリーチャートで持続的に1位を守っている『Crooked』をはじめ『COUP D’ETAT』、『R.O.D』、『Who You?』、『Black』など計5曲がTOP10入りする気炎を吐いた。また香港「KKBOX」ウィークリーチャートでやはり『Crooked』が1位を獲得し、『Crazy GO』、『COUP D’ETAT』、『Who You?』など計6曲がTOP10内に落ち着いた。

またG-DRAGONは音源チャートだけでなく「KKBOX」アルバムウィークリーチャートでも1位を記録してCDレコード市場でも底力を誇示した。

G-DRAGONは「KKBOX」音源チャートを席巻したのに続き、台湾の代表音楽サイトの中の1つ「MY MUSIC TAIWAN」で『COUP D’ETAT』をウィークリーチャート1位に上げた。また「OMUSIC TAIWAN」でも『Crooked』がウィークリーチャート1位を記録するなど現地の熱い人気を実感させた。この他にも「TAIWAN MOBILE TELECOM COMPANY」など着信音・カラーリングサイトでも1位を着実に維持している。

G-DRAGONは最近、韓国のガオン・ハンター月刊レコードチャートで1位を占めて男性ソロ歌手としては珍しく音源とCDレコード市場を同時に席巻した。G-DRAGONのソロセカンドアルバムは、完成度の高い音楽と華やかなステージで国内外のメディアから多くのスポットライトを浴びている。

G-DRAGONは11月にBIGBANG日本6大ドームツアーに合流して活発な活動を繰り広げる予定だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 10月 17日 10:02