[芸能] T-ARAヒョミン、東京国際映画祭のグリーンカーペッドを踏む

T-ARAヒョミンは10月17日午前7時40分に行われたMnet“M COUNTDOWN”の事前収録を終え、すぐに金浦国際空港に移動し、昼12時5分の飛行機に搭乗する。

ヒョミンはM COUNTDOWNの事前収録という配慮により、当日午前の飛行機で出国し、東京国際映画祭のグリーンカーペッドと記者会見に参加することになった。

ヒョミンは映画“ジンクス!!!”で韓国の留学生ジホ役を演じ、日本の大学で知り合った二人の友達との友情と愛を描いた。安定した演技力でスタッフから好評だったという。

映画“ジンクス!!!”は“ラブレター”をはじめ、“サトラレ”、“踊る大捜査線”シリーズなどを制作したROBOTが企画制作を担当し、映画“君に届け”で知られている熊沢尚人監督が演出を担当した。

第26回東京国際映画祭は10月17日から25日まで開催される。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 17日 10:44