[芸能] BEASTヨソプ「“JOSEPH AMAZING”は僕の運命」

BEASTヨソプは15日にソウル冠岳區南峴洞(クァナッ区ナムヒョンドン)のルメイルビルディングミュージカルホールで開かれたミュージカル“JOSEPH AMAZING TECHNICOLOR DREAMCOAT”の練習公開の現場で、「僕の名前はもともとジョセフだ。おじいちゃんが漢字に変えてヨソプになった。“JOSEPH AMAZING”のラブコールを受けた時、運命的な出会いだと思った」と話した。

“JOSEPH AMAZING”はアンドリュー・ロイドウェバーの初期作であり、聖書に登場するジョセフの一代記を美しく浪漫ある音楽で飾った作品だ。ヨソプはジョセフ役として2011年の“光化門恋歌”以降2年ぶりにミュージカルのステージに帰ってくる。

ヨソプは「BEASTの歌とミュージカルのナンバーが全く違うのは事実だ。他のジャンルだから楽しい。ミュージカルのジャンルに挑戦すること自体が心配でプレッシャーだけど、もっと努力する」と話した。

ヨソプはこの作品でチョン・ドンハ、キム・スンデ、パク・ヨンス、イ・ヘギョン、キム・ギョンソン、リサ、キム・ジャンソプ、パク・ジュンヒョン、パク・ミンなどと共演する。29日から12月12日までソウルユニバーサルアートセンターにて上演される。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 16日 11:38