[K-POP] 女優ソン・イェジン、がらりと変わった顔「急激な老化?」

女優ソン・イェジンが15日、映画『共犯』の試写会が行われたCGV往十里(ワンシムニ)でポーズを取っている。

映画『共犯』は、15年前に周囲を衝撃の渦に陥れた誘拐殺人事件の時効を前にして、実際の犯人の声に愛する父の存在を感じて父の過去を追跡する娘が、過去を暴いていくほど混乱に陥り、自分のために全てを捧げてきた父の衝撃的な犯罪への疑いがふくらんでいくストーリーだ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 10月 15日 16:45