[芸能] コン・ユサイン会“目を合わせて手を握る”最高のファンサービス

今月11日に明洞(ミョンドン)のロッテ百貨店本店の1階でアウトドアブランド“Discovery Expedition”の専属モデルとして活動しているコン・ユのファンサイン会が開かれ、業界関係者とファンたちから大好評であった。

コン・ユが久しぶりにファンサイン会に姿を現すという知らせが広まると、韓国のファンたちはもちろん、日本、中国のファンたちが集まりサイン会の会場は深夜からコン・ユを待つ各国のファンたちで混雑していた。

この日のサイン会は、Discoveryの専属モデルとして活動しているコン・ユが初めて行う公式イベントであり、Discovery Expeditionのランチング1周年やロッテ百貨店本店のポップアップストアオープンを記念したイベントの一環として行われた。

特にファンたちの前に久しぶりに姿を現したコン・ユは、心のこもったサインから握手、指をからませて手を握ったり、簡単な会話を交わすなどの姿を見せ、現場を見守っていた女性ファンたちから歓声を浴びた。ファンたちの積極的でさまざまなリクエストにも困惑せずにサイン会に臨み、プロらしい一面を見せつけた。

2年ぶりにスクリーンに復帰した初のアクション映画“容疑者”の公開を控えているコン・ユは今年12月、もう一度韓国の女性ファンたちの心を揺さぶる予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 15日 10:53