[映画] 韓国映画『観相』、累積観客数900万人を突破

韓国映画『観相』が累積観客動員数900万人を突破した。歴代の韓国映画で10番目の900万人突破映画になった。

映画振興委員会映画館入場券統合コンピューターネットワークによると、『観相』は13日に4万4144人の観客を追加し、累積観客数901万8157人を記録した。ボックスオフィス4位に当たる成績だ。

『観相』は先月11日に公開5日で250万人、19日で800万人を集め興行街道を走った。映画が熱い人気を得ながら同名小説も関心を集めている。小説の内容を基にしたドラマも制作される予定だ。


Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 10月 14日 11:12