[芸能] 20歳になると熱愛説?スジ、ソルリ、IUまで・・・

“国民の妹”たちが20歳になるやいなや、熱愛説を通して成人式を挙げるかのような法則が出来上がりつつある。アイドルの異性交際に関する視線は以前より寛大になってきているものの、その事実に限らず注目されるようになっている。93年生のf(x)ソルリは先月26日、14歳年上のDynamic Duoのチェジャ(33・チェ・ジホ)と仲良さげにビールを飲んでいるデートの場面と、“ソウルの森デート”の写真が公開され話題になった。これ以降10日には同じく93年生まれのmissAスジ(19・ペ・スジ)がモデル出身の俳優ソンジュン(23・パン・ソンジュン)との夜中デートで肩を組んでいる写真が公開された。また、93年生まれのGirl’s Dayのヘリは4月に16歳年上の“元祖アイドル”トニーアン(35・アン・スンホ)との熱愛の事実をクールに認めた。昨年には彼女たちよりも1歳年下の歌手IUも20歳になるやいなや、SUPER JUNIORのウニョクとの“自撮り騒動”が話題になり、今年は俳優イ・ヒョヌとの熱愛説が話題になった。彼女たちの所属事務所側は、共通して「仕事で仲良くなった関係」だと説明した。ソルリの所属事務所SMエンターテインメント側は、「ソルリとチェジャは歌謡界の仲のいい先輩後輩関係であるのみ、付き合っている関係では絶対にない。とても仲がいいので普段から頻繁に会っている」と説明した。スジの所属事務所JYP側は、「スジとソンジュンは普段から仲のいい関係。6月に終了したMBC月火ドラマ“九家の書”で共演した後、ほかの俳優たちとも時々会い、食事をしたり話をしたりする」と説明した。また、ほかの関係者は、「“九家の書”でソンジュンがスジの護衛武士役で出演した。だから相手役のイ・スンギよりも多くの時間を一緒に過ごしたため、仲良くなった。付き合っている関係では絶対にない」と明かした。IUの所属事務所側も「イ・ヒョヌは2011年にIUの『You and Me』のミュージックビデオに出演し、これ以降SBS“人気歌謡”のMCで共演し、仲良くなった」と説明した。今までとは違い、ガールズグループの熱愛に関して寛大になったファンたちの視線も彼女らの熱愛説を煽る要素の一つとなっている。スジとソルリは熱愛説の相手と手を握ったり肩を組んだりしていたが、「仲のいい関係ならそういうこともありえる」と堂々とした態度を見せた。今までは一緒にいるだけで噂になり、本人と所属事務所側が沈黙していたが、最近ではそれが変わってきた。IUは最近あるバラエティ番組で過去のスキャンダルに関して直接コメントし、最近新しいアルバムを発表、音源の成績もスキャンダルの影響を全く受けなかった。一部のネチズンたちはスジやソルリの熱愛説を確実な証拠もなしに騒ぎ立てることに対し、SNSや関連記事のコメントで積極的なフォローをしたりしている。芸能界の関係者は、「成人になる前に異性と交際する場合も多い。しかし未成年だと業界で恋愛の事実を知っていながらも知らないふりをするという傾向がある。しかし、20歳になると以前見逃していた関係者たちも“熱愛”というイシューとして扱うようになる。世間が変化してきて、堂々とした説明にファンたちの心を開くことも最近の流れだ」と明かした。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 14日 11:00