[映画] ヨ・ジング&キム・ユンソク主演「ファイ」公開2日連続で興業成績1位

映画「ファイ:怪物を飲みこんだ子」(監督:チャン・ジュンファン、制作:ナウフィルム、ファインハウスフィルム、配給:SHOWBOX、以下「ファイ」)が公開後2日連続で興業成績1位を記録した。

映画振興委員会の映画館入場券統合ネットワークによると「ファイ」は公開2日目である10日、12万6547人の観客を動員しボックスオフィス1位に上がった。この日までの累積観客数は49万 4464人だ。

「ファイ」は5人の犯罪者の父を持つ少年ファイ(ヨ・ジング)とソクテ(キム・ユンソク)を中心に、一発の銃声をきっかけにすべてが変わってしまった彼らの葛藤と復讐を描いた映画で、公開初日に36万人の観客を動員した。

キム・ユンソクとヨ・ジングの相性、少年から男になって帰ってきたヨ・ジングの演技変身、チャン・ジュンファン監督の斬新な演出力が加わったアクションシーン満載の作品だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 11日 08:59