[K-POP] SOLの実兄で俳優のトン・ヒョンベ、Rottyful Skyさんを追悼

BIGBANG(ビッグバン)のSOL(ソル)の実兄であり、俳優のトン・ヒョンベがRottyful Sky(ロティフル・スカイ、本名:キム・ハヌル)の早すぎる死を哀悼した。

トン・ヒョンベは8日、ツイッターに「ハヌル…秋夕(チュソク:日本のお盆にあたる韓国の祭日)のときは楽しく話していたのに…。そのせいか今、ぼうっとしている…あまり連絡できずにごめんね…明るく笑っていた姿を心の中に大事にしまっておくよ。本当に大変だっただろうね…。天国で安らかに、君が好きな歌を歌いながら幸せであることを願ってる。ハヌル…ハヌル…」と悲しみを伝えた。

Rottyful Skyさんは約1年前から脳腫瘍で闘病してきた。しかし容態が悪化し、脳死状態で集中治療室に入院後8日の午後4時ごろ亡くなった。
彼女は2001年、14歳の若さで“ハヌル”という芸名でデビューし、「笑わせるよ」というダンス曲で人気を得た。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 09日 15:30