[K-POP] Epik HighのTABLO、4日に肩の手術「今は快復中」

コンサート中に負傷した人気グループEpik High(エピックハイ)のTABLO(タブロ)は4日、ソウルの某病院で肩にワイヤーを挿入する手術を受け、現在は家族の看護のもと快復中だ。

TABLOは1日、中国河南省開封市で開かれた「銀基O秀」の開幕式で祝賀ステージの最中に肩を骨折するケガを負った。2日、TABLOはツイッターに「中国で応急室に行ってきました。肩を骨折。痛いですね! / It's a real hospital. Broke my shoulde, arm, etc」と書き込んだ。

その後TABLOは3日、慶尚南道(キョンサンナムド)晋州(チンジュ)で開催された「韓流2013ドラマチックコンサート」への出演を押し切り、ケガを負った状態でもステージへの情熱を見せた。

これ関連してTABLOの所属事務所YGエンターテインメントの関係者は「TABLOの手術は成功した。今は快復中であり、今後の活動に支障はないだろう」と伝えた。

写真=eNEWS DB


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 08日 11:45