[K-POP] V.I、May J.とデュエット・コラボ!

BIGBANG(ビッグバン)のスンリことV.I(ヴィアイ)が歌手May J.(メイ・ジェイ)とデュエット・コラボをすることがわかった。

所属事務所のYGエンターテインメントは4日、「V.IとMay Jがデュエット曲を歌う予定だ。曲は『I Believe』の日本語カバーでバラードアルバム『Love Ballad』に収録される」と明らかにした。

「I Believe」は歌手シン・スンフンが2003年に発表し、映画『猟奇的な彼女』の主題歌として大ヒットを記録した楽曲だ。2人のデュエットでどんな曲に生まれ変わるのか注目されている。

今回のコラボは、10月9日にリリースされるV.Iの日本ソロ・デビューアルバム『LET'S TALK ABOUT LOVE』収録の「I KNOW」にMay J.が先にコラボ参加をしたことをきっかけに意気投合したことから、May J.の作品でも逆コラボを行なう流れに発展したそうだ。

May J.は「K-POPファンのリスナーも楽しめるように『I Believe』のカバーコラボをV.Iに提案した。V.Iの澄んだ歌声とよいハーモニーを生み出せると思った。V.Iも以前からこの曲が好きだと聞いていて期待していたが、本当に素敵なコラボを作れてうれしい」と感想を述べた。

V.Iは「この縁を大切にしたい。僕たちの歌声が響き渡るよう頑張りたい。音楽を通じて友人になれたので、呼んでくれればいつでも駆けつけます」とコメントを寄せた。

「I Believe[Japanese Version] feat. V.I(from BIGBANG)」は、10月23日にリリースされるMay J.のオリジナル・バラードアルバム『Love Ballad』に収録されるほか、YouTubeに公開された「Love Ballad」のダイジェスト映像でもMusic Videoを見ることができる。

写真=YGエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 04日 23:48