[K-POP] G-DRAGONの『Who You?』PVに1000人ファン参加

G-DRAGONのセカンドアルバムタイトル曲『Who You?』のプロモーションビデオ(PV)撮影に1000人のファンたちが参加する。

1日午後、G-DRAGONは自身のツイッターに「10・5Who You?私は監督!」としながら曲の題名から好奇心を刺激するような文を残した。

さらに「皆さんが直接私を撮影してプロモーションビデオを作ってください」という文を掲載した。

G-DRAGONのツイッター文を見たファンたちはすでに大きな期待感をふくらませている。

最近発売されたG-DRAGONのセカンドアルバム『COUP D’ETAT(クーデター)』には『Who You?』『Black』『Crooked』『Niliria』の計4曲のタイトル曲が収録されている。タイトル曲のうち『Crooked』の1曲だけがPVを撮影し公開された状況で、別のタイトル曲のPV撮影のニュースにファンたちの熱い関心が寄せられている。

特に今回のPVは、約1000人のファンたちが直接撮影に参加してファンたちの動画や写真などを集めて編集しPVを制作するという点に注目しなければならない。

これまでファンたちがPVに観客として直接登場するケースがたびたびあったが、今回のようにファンたちが直接PVの“撮影”自体に参加する戦略は非常に異例だからだ。

ファンたちは「ファンたちが直接撮るなんてものすごく期待!」「さらに大当たりしそう」「画期的だ」など今回のPV撮影のニュースに興奮を隠しきれない様子。

一方、これに先立ち『Who You?』は、セカンドアルバムの音源公開直後にG-DRAGONの『Black』と共に音源チャートで1位争いをし、最近の音楽番組でも1位になっている。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 10月 01日 16:38