[K-POP] 歌手テウォンの切ない歌声が人気着信音に!

歌手テウォンの切ない歌声と映画のようなミュージックビデオが話題になっている。

9月16日に発表されたテウォンの新曲「Sad Song」が各着信音チャートの上位圏にランクインしている。

「Sad song」は、テウォンのハスキーなソウルボイスと切ない感性が引き立つクラシックな正統派ロックバラードだ。

オンライン音源サイトSoribadaでは最近カムバックしたBusker Busker(バスカーバスカー)と並び1位2位に上がる底力を見せた。着信音チャートだけでなくSKテレコムの通話音チャートでも2位を記録し、注目を浴びている。

この新曲の人気はミュージックビデオが一役を買っている。イケメン俳優チェ・ジニョクとキム・ガウンがカップルとして出演するMVで、発表前から話題になっていた。

写真=「Sad Song」MVキャプチャー


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 10月 01日 13:50