[K-POP] BIGBANGのV.IがGirlsAward 2013の大トリに!

BIGBANGのスンリことV.I(ヴィアイ)が、日本最大級のファッション音楽祭のエンディングステージを飾り、3万人の観客を沸かせた。

日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2013 AUTUMN / WINTER」が28日、東京・国立代々木競技場の第一体育館で開かれた。

2010年から毎年2回ずつ開催されている同イベントは、倖田來未をはじめ、板野友美、河西智美、May J. など日本国内のトップスター14チーム70人とモデル129人、MC 5人など、総勢210人が登場した大規模なイベントだ。

7時間におよび進行された同イベントでV.Iは、来月9日発表予定の日本ソロデビューアルバムのタイトル曲「僕を見つめて [GOTTA TALK TO U]」「LET’S TALK ABOUT LOVE」「STRONG BABY」など3曲を披露した。

大トリを務めたV.Iの迫力のライブパフォーマンスに会場が熱狂、最後は出演モデルがランウェイに勢ぞろいして幕を閉じた。

V.Iはこの日、自身が作詞作曲・プロデュースした日本初のソロアルバムを紹介して「宣伝は大事だから!(笑い)」と冗談を言って観客を笑わせた。

続いて「ご覧のとおり僕はソロで活動中です。僕の横にはG-DRAGON(ジードラゴン)もT.O.P(トップ)もいない。ダンスが上手なSOL(ソル)も、笑顔がかわいいD-LITE(ディ・ライト)もいません。だけどこの会場に集まった3万人の観客の皆さんと一緒に楽しみたいから、BIGBANGの『FANTASTIC BABY』を歌いたいと思います」と、単独でグループの曲を披露した。

V.I は10月9日(水)に待望の日本ソロデビューアルバムをリリースする。

東京・大阪・名古屋・福岡の4都市にて、日本ソロデビューを祝う初のリリース記念スペシャルイベントも決定している。

写真=YGエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 30日 17:54