[映画] 映画「カンチョリ」本格始動!前売り率1位に

30日、映画振興委員会の集計結果によると「カンチョリ」が前売り率1位を記録した。

3週連続で前売り率連続1位を占めてきた映画「観相」や同時期に公開される映画「ソウォン」などを抜いた。

「カンチョリ」は、裸一貫の男カンチョル(ユ・アイン)が、根性とポジティブな気持ちだけで生きているところに、釜山(プサン)一帯の暴力団組織と関わるようになり究極の選択を迫られるストーリーを描いた作品だ。

特に2年ぶりにスクリーンにカムバックする俳優ユ・アインの演技力と多彩な魅力を持つ大御所俳優たちの共演が注目されている。釜山でのオールロケを通して表現したリアルなシーンがさらに期待を集めている。

「カンチョリ」は2004年に「マイ・ブラザー」でデビューしたアン・グォンテ監督がメガホンを取り、キム・ヘスク、ユ・アイン、チョン・ユミ、キム・ジョンテ、キム・ソンオ、イ・シオンなどが出演した。
韓国で10月2日に公開される。

写真=CJエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 30日 12:32