[芸能] オ・ジョンヒョクが過去の傷を告白、T-ARAのソヨンがいるのに…

最近T-ARAのソヨンとの熱愛を明らかにした歌手オ・ジョンヒョクが放送で涙を見せた。オ・ジョンヒョクは自身の社交不安障害を告白し涙を流した。

27日に放映されたSBS『ジャングルの法則』ではビョンマン族がジャングルで最後の夜を送る姿が描かれた。

この日の放送でオ・ジョンヒョクはインタビュー中、もともと社交不安障害があったと告白した。

オ・ジョンヒョクは、「短時間に親しくなったと思ったら大きな傷をたくさん受け、人々と近づくことを恐れた。私は常に線というものをひいて生きてきた。ところが私が先に近づきたいという思いを感じた」としてこらえきれずに涙を見せた。

オ・ジョンヒョクの涙の告白を見たネットユーザーらは「社交不安障害とは残念だ」「T-ARAのソヨンがいるのに社交不安障害とは」などの反応を見せた。


Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 09月 29日 10:54