[映画] ハ・ジョンウ監督デビュー作「ローラーコースター」1分でチケット完売

俳優ハ・ジョンウの監督デビュー作「ローラーコースター」が第18回釜山(プサン)国際映画祭パノラマ部門に出品され、わずか1分で上映チケットが売り切れた。

同作品は26日午前9時、釜山国際映画祭の一般上映作品チケットの前売りスタートと同時に1分で完売するという勢いを見せた。

ハ・ジョンウの監督デビュー作である「ローラーコースター」は悪口上手な韓流スターマ・ジュンギュ(チョン・ギョンホ)が怪しい飛行機に搭乗することで展開されるストーリーを描いた作品だ。ハ・ジョンウのユニークな演出と主人公演じるチョン・ギョンホの演技が交わり、国内外から注目を浴びている。

ハ・ジョンウの関係者は「今回の釜山映画祭でハ・ジョンウ監督とチョン・ギョンホら俳優陣は多くのイベントに出席して積極的にプロモーションを行う予定」としながら「ハ・ジョンウ&チョン・ギョンホのコンビに期待してほしい」と話した。

「ローラーコースター」は10月17日から韓国で公開される。

写真=映画「ローラーコースター」ポスター


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 27日 21:43