[映画] 「カンチョリ」ユ・アインの100の顔

俳優ユ・アインは27日に公開された映画「カンチョリ」のスチールカットで100の表情を披露した。

写真でユ・アインはかわいらしい姿からカリスマあふれる男らしい姿まで、変幻自在の表情を見せている。各写真の下には「赤ん坊の笑顔」「ウトウト」「超ウマい」「お前、誰?」などひと言ずつコメントが加えられて、さらに話題を呼んでいる。

ユ・アインはこの100の表情のように、映画「カンチョリ」で典型的な釜山(プサン)の男を演じ、キャラクターの魅力を最大限生かして見せた。激しいアクションシーンと胸に響く深い感情演技を通じて、成熟した演技力を披露する。

映画「カンチョリ」は、根性と前向きな精神だけで暮らす釜山の男、カンチョル(ユ・アイン)が人生を揺るがす選択をするという岐路に立たされ、世の中と闘っていくストーリーを描いた作品だ。

10月2日に韓国で公開が始まる。

写真=CJエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 27日 15:51