[K-POP] 少年共和国、日本で公開放送中にファンが殺到!

新人アイドルグループ少年共和国(Boys Republic)が日本での人気を実感した。

9月12日から15日まで日本の東京ビッグサイトで開催された「JATA旅博2013」に出席した少年共和国は15日、日本放送BS11「韓ラブ」の公開放送に出演した。

この日の放送で少年共和国は、正式に日本でプロモーション活動を行っていなかったにもかかわらず、彼らをひと目見るため全国から訪れたファンが殺到、日本での人気を実感した。

所属事務所関係者は27日、eNEWSに「まだ日本で正式にプロモーション活動を始めていないが、たくさんファンの方々が会いに来てくださり本当に感謝している」とし「少年共和国のメンバーも驚きの表情を浮かべていた」と明らかにした。

少年共和国はウォンジュン、ダビン、ソンジュン、ミンス、スウンで構成された5人組だ。グループの名前のように70億の世界人口を少年共和国の“国民”にするとの抱負だ。
10月8日に予定されているショーケースの前に「2013 韓流ドリームコンサート」で新曲を披露する予定だ。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 27日 10:11