[K-POP] チョン・ジュンヨン、デビュー曲「病気です」のジャケ写公開

「SUPER STAR K4」出身のチョン・ジュンヨンがデビュー曲のタイトルを発表した。

10月1日にデビューするチョン・ジュンのデビュー曲のタイトルは「病気です(Spotless mind)」に決定した。ロックベースのサウンドでチョン・ジュンヨンのボイスを引き立てる曲だ。

所属事務所CJ E&Mは26日、eNEWSに「韓国トップクラスのプロデューサーたちがチョン・ジュンヨンの特色やボイストーンの研究を重ね、彼の魅力を最大化するオーダーメード型の曲作りを行った。

そのためチョン・ジュンヨンの魅力を最大限に引き出せる曲だ。また彼の本質にもっとも近い曲だといえる。デビュー曲として彼の魅力を最も表現できる曲になるだろう」と明かした。

続いて「チョン・ジュンヨンのデビュー曲『病気です(Spotless mind)』のもう1つの強みは歌詞にある。映画『エターナル・サンシャイン』からインスピレーションを得て歌詞を作った。別れのあとの悲しみを非現実的な状況として想像し、まるで1本の映画のように描写した。チョン・ジュンヨンの感性たっぷりのボイスがユニークな歌詞と交わり、強い印象を与えるだろう」と付け加えた。

デビューの期待をあおぐように同曲のジャケット写真も公開された。銃を連想させる風変わりな小物とギターを持ち、黒の衣装を着て目をつぶっている。これまでもモデル顔負けのルックスでグラビア界を掌握してきたチョン・ジュンヨンは自身のジャケット写真でもモデルオーラを放ち、特別な存在感を示している。

チョン・ジュンヨンは27日、CJ E&M MUSICのYouTube公式チャンネルとすべての音楽配信サイトにて2つ目の予告映像を同時公開する予定だ。

写真=CJ E&M


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 26日 13:34