[ドラマ] 目を負傷したムン・グニョン、ドラマ撮影に復帰

女優ムン・グニョンが25日、MBC月火ドラマ「火の女神チョンイ」の撮影に復帰した。

所属事務所によるとムン・グニョンは25日に撮影を再開したが、アザが悪化する恐れがあるという専門家の所見により当分は通院治療を避けられないようだ。

彼女は現場でスタッフと挨拶を交わしながら励まし合い、共演俳優らと意欲を高める姿を見せた。このため、30日には正常に放送されることになった。

18日、ムン・グニョンがドラマ撮影中に目を負傷し、撮影に参加できなかった。ドラマ「火の女神チョンイ」の撮影は中止され、23日と24日には急遽ドラマのハイライトを集めたスペシャル番組が放送された。

同ドラマは朝鮮初の女性沙器匠(陶磁器を制作する名匠)を取り巻く愛と復讐の物語だ。

毎週月曜日と火曜日の午後10時に放送されている。

写真:(株) K-PAX


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 26日 12:25