[芸能] 俳優コン・ユ、Marie Claire の表紙を飾る

俳優コン・ユがファッション誌「Marie Claire」が手がける釜山(プサン)国際映画祭の公式マガジン「Marie Claire BIFF Special」の表紙を飾った。

映画「るつぼ」以後2年ぶりのスクリーン復帰作であり初のアクション映画「容疑者」の公開を控えているコン・ユは、「Marie Claire BIFF Special」のインタビューで、9か月に及んだ撮影エピソードと近況を語った。

インタビューを通じて「今まで演じてきたキャラクターとはまったく異なる男を演じた」とし「映画『容疑者』ではハードなアクションシーンが多く、期待してほしい」と映画公開の期待感を高めた。

グラビア撮影の当日、挑発的な視線でカメラを見つめ大人の男の魅力を放ったコン・ユは、予定されていなかったにもかかわらず、カメラマンの要望に応え服を脱ぎ見事な筋肉を披露してスタッフを驚かせた。

コン・ユのグラビアとインタビュー内容「Marie Claire BIFF Special」と「Marie Claire」11月号で確認できる。「Marie Claire BIFF Special」は今年の釜山国際映画祭で配布され「Marie Claire」11月号の別冊にも収録される予定だ。

写真=Marie Claire

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 26日 11:33