[K-POP] T-ARAヒョミン、東京国際映画祭の招待受ける

T-ARA(ティアラ)のヒョミンが東京国際映画祭の招待を受けた。

ヒョミンは来月17日から25日まで開かれる第26回東京国際映画祭に参加する。彼女が主役を演じた映画『ジンクス!!!』が招待作に選ばれ、特別招待作品として上映される予定。

これに伴いヒョミンが映画祭から招待を受けたことが分かった。

『ジンクス!!!』は、『ラブレター』をはじめ『踊る大捜査線』シリーズなどを制作したROBOTが企画および制作をした。映画『君に届け』の熊澤尚人監督が演出を手がけた。

日本の大学で知り合うようになった2人の大学生の友情と愛の物語を描いた映画だ。

劇中でヒョミンは韓国人留学生のジホ役を演じた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 09月 25日 17:16